【誰でも試せる探し方】GW12万の航空券を激安8万で買った方法を共有!


 


WRITTEN BY MIKI
 2019-2-7


今回はGW時期のスリランカの場合で説明しますが、
これはどこの行き先でも誰でも試せる方法なので、
ぜひ皆さんに共有したいと思いブログをかきます!
なんかネズミ講みたいな言い方ですけど、
一通り読んでよかったら試して見てください!

私の場合の条件

2019年のGWが10連休という事で、
せっかくなのでスリランカに行こうと
航空券を探していました。
GWは4/27~5/6なのですが、
前日一日お休みをもらい4/26~5/6で行く事に。

今回使ったのは
skyscanner
理由はLCCや多くの飛行機が取り扱われており、
安い検索結果が出やすいため。

条件
値段

100000万以下

経由地
最大2回まで

出発日

4/25仕事終わり or 4/26

到着日

5/6 or 5/7の仕事前早朝戻り

飛行機

LionAir以外
(LionAirは安いが危険で有名。
前回乗った数日後に
全員墜落死のニュースも…)

普通に航空券を探すと…

上記条件で普通に往復で探してみると、
4/25夜~5/7朝 = 125,060円
4/26~5/7朝だと最安値 = 125,155円

というGWらしい額。
でも今まで諦めず最安値で航空券を買ってきた私は、
今回も負けじといろんな手段を使って探すことに。
そこで!

Point 1


片道で買う

往復は高いので片道づつで探してみる事に。

色々探していると、
帰りの便スリランカエアー5/7早朝羽田着45000円が
残り2席あるじゃないですか!
往復12万からすればこれは安い!
とあえてで帰国日だけを購入する。
結構焦る。
前回のブログに書いた様にこちらは現地通貨で購入。

そして行きのチケットを探してみる。
4/26出発はGW前日だからか
最安値62,437円と良い値段。
行きの便と+帰りの便45000円で
せめて100000円以内で収めたいところ。

GW2日前の4/25なら少し安い様子。
私が行けるのは仕事終わりの夜なので、
そうなると最安値50,670円!
うん100000万以内で行ける!

しかし人間というのは欲が出るもの…
もっと安く行けないか。
そしたら二人で浮いたお金で観光に当てられる…

Point 2


片道を別々に買う


ミソとなるのがここから!
更に行きの飛行機を2回に分けて探してみる事に。
2回に分けて買うと安い事があるのです…
理由は後ほど説明します!

Point 3


最安値の経由国を探す

まずは東京から行ける最安値の国を検索。
理由はスリランカの首都、
コロンボまでの経由国を探すため。

日本がGWだからスリランカ行きが高いだけで、
経由国はGW中ではないし物価も違うので、
経由国から目的地までが安い事があるんです!

これはskyscannerで
目的地を“すべて”にする事で可能になります。

上記の検索結果だと韓国が最安値。
最安値順に調べてみました。


東京

韓国 or 台湾 or マカオ経由

コロンボ

するとなんと見つけました。
韓国ソウル経由で4/25夜の20:25発22:50着で
15,610円!

次は韓国ソウルからコロンボ行を探す。
すると…
翌日4/26の朝11:15発タイ ドムアン乗り換えで
コロンボ21:50着で21,711円!!!


つまり…


東京

コロンボ
=
繋げて買うと62437円


 だけど…

東京

ソウル

コロンボ
=
別々に買うと37321円!

ソウルからならコロンボだと安いんですね…

今回の内訳


行き 
東京

ソウル =15,610円

ソウル

コロンボ =21,711円
=
37,321円


帰り
コロンボ

東京
=
 45000円

合計 82321円! 

最初普通に探した同じような
スケジュールの往復125,060円より
43060円も安く買えました!

ちなみに…
↑で載せた片道で見つけた50,670円は
タイで15時間滞在だけど乗り換え1回だし、
それなら1万数千円高くても良いんでは?
と思われる方もいるかもしれないので書いておくと、
購入したのはソウルで12時間滞在2回乗り継ぎですが、
ソウルの仁川空港は世界的に珍しい
無料シャワー無料ベットが使えるんです。

又、50,670円の方はタイで15時間滞在ということで、
結局タイで遊ぶの事になり節約した意味がないのと、
タイはこの前行ったんです。
それを考えるとソウルで夜中ゆっくり休憩できた方が
今後の旅にも良いのではないかと思い、選びました。

おさらい

これはあくまで私たちの場合ですが、

Point 1
往と復別々に買う。

Point 2
 片道をさらに別々に買う。

Point 3
最安値の経由国を探す。


同じ様なスケジュールで往復で12万だったものが、
8万ほどにまで抑えられました!

ちなみに以前マレーシアからの帰国時、
通常5万ほどのところ、
別の国を経由する事で1万 + 1万 = 合計2万で
帰れた事がありました!

皆さんも是非試して見てくださいね!

前回のブログに書いた裏技もぜひ応用ください。
▶︎ 【復路便の買い方を変えるだけ】誰でも海外航空券を安く買える裏技!

スポンサーリンク
レクタングル大広告




トップへ戻る