渋谷から20分で大自然?!穴場お出かけスポット等々力渓谷に行ってみた!


WRITTEN BY MIKI
  2017-06-19




社会人になり仕事で都心部の
コンクリートジャングルで過ごす時間も長くなり、
自然が恋しくなってきた今日この頃。

あぁ自然を感じて癒された。
そんなこと思っている人に朗報!
私の地元でもあり、
一見ただの住宅地に見える
等々力には自然があります!

等々力渓谷


今回は韓国から来た彼クギンに紹介するため
早速また行って来たので、
早速皆さんにも紹介します♪


等々力渓谷とは?


等々力渓谷は、
名前の通り世田谷区の等々力に位置します。
東京23区内で唯一の渓谷でもある等々力渓谷。
1Kmほど続く遊歩道にはいくつか滝や、
参拝場所などのスポットがあります。
ちなみに東京都の名勝にも指定されているんだとか。


では私の地元をご案内。


まずは東急大井町線・等々力駅へ。

駅を降りて改札左手へ1分ほど進むと
この看板があります!

横の階段を下って行くと、そこは別世界!

休日なのでたくさんの人が来ていました!

川辺で一息♪


上にある大きな橋、
実はこれ環八なんです!
環八の下にこんな自然があったとは!
って感じですよね。

もう暑い時期なので、水に入っている親子もいました!

散策路の終わりの方、右手に行くと、
日本庭園というところがあります。
石の階段で丘を登って行くと…

休憩用の古民家と芝生のちょっとした公園があります。

日本庭園を後にし、
再び階段を降りて渓谷へ戻ります。

そして渓谷内にはカフェもあり、
中で飲み物や間食ができます!
店の前には風情あるコイも。

京都とかにきたきぶん…

ちょっとした滝なんかもあります。
ちなみに昔夜中に友達がここに来た時、
夜中なのに滝に打たれる修行僧?がいたとかw

カフェと滝の横にある階段を登って行くと、

ゴールの等々力不動尊に到着!

等々力不動尊内にはちょっとした
展望スペースがあり、
等々力渓谷を上から眺められられます。
この様に木が生い茂って降り、
都会とは思えない風景が広がっています。

私たちは等々力不動尊を後にし、
大通りを左手に5分ほど進み駅へと戻りました。
もちろん渓谷にまた降りて引き返すのもありです♪

以上いかがでしたでしょうか?

想像以上に生い茂る緑と野鳥の声、
川のせせらぎにより日常風景や音は遮断され、
自分が東京にいることを忘れてしまうほどです。

散策コースは1kmほどと、
気軽な距離なので、お散歩にちょうどいいです♪

今まで都内の友達や
海外の友達を連れて行きましたが、
みんな凄くよかった!
と口を揃えて言っていました♡

地元なので昔からちょいちょい行く場所なので、
夏には肝試しのノリで
真夜中に友達と行ったりしましたが、
街の明かりが差し込まないので
真っ暗で迫力満点でした!笑

アクセスが良く気軽に都内の自然を楽しめるので
是非行ってみてください!


等々力渓谷の情報

等々力渓谷

住所
世田谷区等々力 1-22、2-37 ~ 38

お問い合わせ
玉川公園管理事務所 03-3704-4972

営業日
通年

料金
無料

アクセス
[電車] 東急大井町線・等々力駅 徒歩3分
 [バス] 成城学園前駅・渋谷駅・東京駅南口から


スポンサーリンク
レクタングル大広告




トップへ戻る